【2020年版アドセンス審査】記事ネタ選びと記事タイトルのポイント

こんにちは、「わがママ」デザイナーのきゃんです!

ブログテーマ、タイトル、カテゴリーが決まったら、いよいよ記事を書いていきます。

記事を書くために必要となるのが、ネタ探し・選びと記事タイトルです。

この視点はアドセンス審査合格後の記事を書いていくときにも使えるので、ポイントを抑えながらやっていきましょう。

記事ネタ探し・選び

アドセンス審査に向けて書いていくブログは、一つのテーマに特化した内容がいいので、テーマが決まっています。

ですので、テーマに沿ったネタを選んでいきます。

例えば・・・

  • テーマ「初心者へ向けたベビーキルトの作り方を解説する」
  • カテゴリー「準備、基礎、応用」

この場合、はベビーキルトについて、初心者にわかりやすく教えていくといいです。

カテゴリーを「準備、基礎、応用」としたので、3つのカテゴリーのうちどちらか一つに絞って、ネタを探します。

「準備」のカテゴリーで探す場合、

  • ベビーキルトを始めるために必要な物品
  • 物品を購入するためにおすすめのお店

などが出てきます。

このカテゴリーでどんなことがわかるといいかな、自分がその立場だったらどんなことを知りたいかなと思いながら探していくと、カテゴリーに合ったネタが見つかります。

自分が体験したことについて書いていくと、ネタが出てきやすくなると思います。また、オリジナルの内容になることが多いので、ぜひ過去や現在の体験から探してみるといいでしょう。

 

記事タイトルの付け方と文字数

ネタ=書く方向が決まったら、次はタイトルを考えましょう。

タイトルを付けるときの3つのポイント

  • 文字数は20〜32文字ほど
  • 検索キーワードも意識する(2.3個入れるといいです)
  • 記事の内容がわかるタイトル

タイトルが検索結果の画面に表示されるのが32文字なので、32文字以内にする方がいいです。

また、検索するときは言葉を入れて検索するので、その言葉(検索キーワード)を入れてあげましょう。

その上で、記事の内容がわかるようなタイトルにしていきます。

タイトルの注意点

  • 単語だけ、〇〇についてなど短いタイトル
  • 主語を変えただけのタイトルばかり

単語だけなど短いタイトルは、何が書いているかもわかりづらいですし、検索した人に見てもらえるようなタイトルにならないんです。

しっかりと内容が伝わるようなタイトルにしましょう。

だからといって、主語を変えただけの同じようなタイトルになると、同じコンテンツと見なされ審査に合格するのが厳しくなります。

同じようなタイトルにならないように、記事内容にならないようにしましょう。

 

上記の点を踏まえて、ベビーキルトの準備を例にしてタイトルを考えると・・・

「ベビーキルト初心者に必要な物品と予算!百均で揃えられるものもある」(32文字)

「ベビーキルト初心者必が最初に揃えるべき物品や用具を紹介します!」(30文字)

キーワードは「ベビーキルト、初心者、物品、用具、予算」を意識して入れていきました。

キーワードを上げて、タイトルに入れ込むという方法がやりやすいと思います。

 

記事の文字数・記事数・更新頻度はどのくらいがいいの?

記事を書いていくときに気になるところが、文字数、記事数、更新頻度だと思います。

実際のところ、Googleアドセンスの決まりはありません。ですので、過去に合格したことを下にお伝えしていきますね。

文字数は1500〜2000字を目安にするといいです。このくらいで合格している人もたくさんいます。

もちろん、もっと濃い記事が書けたらその方がいいです!

記事数は、バラつきがあり4記事で合格している人もいますし、10記事で合格する人もいます。ある程度しっかりした記事を書けば、少ない記事数で合格できます。

以前は30記事ほど書いた方がいいというように言われていましたが、今はそこまで必要ないという印象です。

私がオススメしているのは、各カテゴリーに2記事ずつ入れて6記事です。あくまでも目安になりますが、一度この記事数で申請して、もし不合格だったならば、Googleからの返事で追加や修正を考えるというのもありかなと思っています。

更新頻度は、毎日1記事投稿するのがオススメで、審査に出した後も同じように1日1記事投稿を続けるといいです。

記事を書くのに時間がかかりすぎるという場合は、2日に1記事でもいいかなと思います。

ペースよくしっかりした記事を投稿していくのが、Googleからの評価もいいというように感じています。

まとめると・・・

  • 文字数:1500〜2000文字
  • 記事数:4〜10記事
  • 更新頻度:1日に1記事、もしくは2日に1記事

 

あとがき

私はアドセンス審査に7回以上も落ちてしまって、たくさん考えたり試行錯誤してきました。

また、自分では限界!と思ったときに教えてもらい、アドバイスをいただいて進んできました。

その中で思ったこと、感じたことが、「Googleの考えをしっかりと理解して、ブログ運営することが大切」ということです。

価値のあるコンテンツを作る。ここを意識しながら取り組んでいくと結果が見えてきます。

諦めず、たくさん考え、行動していけば、合格します。

私の体験やこの記事が参考になると嬉しいです(*^^*)

きゃん

最新情報をチェックしよう!