ブログで稼ぐ仕組みを初心者に向けて解説!アフィリエイトと種類も

こんにちは、「わがママ」デザイナーのきゃんです!

ブログで稼げるらしいけど、どうやって稼ぐの?と疑問になりますよね。

ブログで稼ぐ仕組みは意外にもシンプルでした。

この記事では、ブログで稼ぐ仕組みについて、

  • ブログで稼ぐ仕組みの全体像
  • アフィリエイトについて

の2つにフォーカスしてお伝えしていきます。

初心者が取り組みやすい方法についても紹介していきますね!

ブログで稼ぐ仕組み

ブログで稼ぐためには、自分のブログに広告を載せるということが必要になります。

ブログ記事を読んだ方が広告を見たり、そこから購入することでブログ運営者に広告料が支払われるということなんですね。

この広告に関しては、日常生活でよく目にしているはず。

テレビ、ラジオ、雑誌、壁だったり屋上だったりに広告(宣伝)が流れたり、載ったりしていますね。広告会社がテレビ番組、ラジオ番組などに広告料を支払って載せてもらっています。

ブログで稼ぐ仕組みもこの仕組みと同じなんですね。

\なるほど〜ブログに広告を載せたらいいんだ!じゃあどうやって?/

ブログに広告を載せる

ブログに広告を載せるためには、

  1. 自分のブログを持つ
  2. アフィリエイトする

ということが必要になります。

自分のブログを持つ

私は1年かけてブログで稼ぐためにはどうしたらいいのかを調べました。

無料ブログでもできるアフィリエイトはありますが、長く運営していくことを考えると有料ブログの方がいいという結論に行きつきました。

それがWordPress(ワードプレス)です。

ワードプレスでブログを作っていく方がおすすめです!(多くの人がワードプレスがおすすめと言っています)

ワードプレスについては別記事で紹介しています。

アフィリエイトする

大きく分けて2つの種類があり、成果報酬型広告、クリック報酬型広告です。

これらを大きくまとめてアフィリエイトと呼んでいます。

これらのどちらかまたは両方をブログに載せます。

ASPサービスを利用する、グーグルアドセンスを利用することで広告を載せられ、そこから報酬が得られます。

後ほど詳しく解説していきますね。

アフィリエイトって何?

アフィリエイトとは、簡単にいうとインターネット上の広告代理業のことです。

自分のブログ・サイトで企業など広告主の商品や広告を載せて紹介し、ブログ読者が商品を購入したり広告をクリックして見てくれることで、ブログ運営者(自分)に収益が入るビジネスなのです。

大きくまとめて2つ種類がありましたね。

  • 成果報酬型広告
  • クリック報酬型広告

なんだか難しい言葉ですよね。ですが、わかるとそこまで難しくありません。

成果報酬型広告

詳しくいうと、成果報酬型広告をアフィリエイトと呼んでいます。

商品をブログで紹介して、その商品を読者に買ってもらうことで報酬が発生するという仕組みです。

ASPサービスを利用します。ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダのことで、広告主とブログ運営者をつなぐサービスです。

有名なASP会社にはA8.net、バリューコマース、afbなどがあります。

成果報酬型広告は、モノを売るということが必要になるので、文章力だったり、サイトカスタマイズだったりが必要になるので。初心者にはちょっとハードルが高くなります。

クリック報酬型広告

クリック報酬型広告は、ブログに載せている広告を読者がクリックして見てくれるだけで報酬が発生します。

Googleアドセンスがクリック報酬型広告に当たります。

記事を書いて、広告を載せて、クリックして見てもらうだけでなので、みんなに見てもらえるような記事を書くだけでOKです。

Googleアドセンスについては別の記事でお伝えしています。

まとめ

・・・・・ブログで稼ぐ流れのおさらい・・・・・
ブログを作る

ブログに記事を書く

広告を載せる

広告をクリックしてもらう

報酬が発生する
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これをアフィリエイトと呼び、成果報酬型とクリック報酬型の2種類あります。

その中で初心者におすすめなのが、クリック報酬型広告です。

ブログで稼ぐことのいいところは、パソコンとネット環境があればどこでもできることです。

そして、合間でできるので、子育てや仕事、家事のスキマ時間を活用できることも魅力的。

低予算で始められるので、そこもいいですよね!

主婦ママでも始められやすいのでオススメです★

最新情報をチェックしよう!