お問い合わせ設置のプラグインは「Contact Form 7」がおすすめ

こんにちは、「わがママ」デザイナーのきゃんです!

どのサイトにもこのようなお問い合わせ欄を見たことがあると思います。

ブログやサイトにはお問い合わせ欄の設置は必須項目なんですね。

このお問い合わせ欄を設置するにはWordPressプラグインの「Contact Form 7」がおすすめです。

今回は、このお問い合わせフォームの設置方法を初心者へ向けてわかりやすく解説していきたいと思います。

手順通りに進めていけば簡単ですよ。

Contact Form 7のインストールと設定方法

お問い合わせフォームの設置は設定が必要となります。

パッと見、難しそうに感じますが、手順通りに進めていけば気づいたら設置完了したとなっているはずです♪

Contact Form 7のインストール

ダッシュボード>プラグイン>新規追加>検索窓に「Contact Form 7」と入力

 

1)Contact Form 7←これをコピペしてください。

富士山マークのアイコンのプラグインです。

今すぐインストールをクリックします。

 

2)次は「有効化」をクリックします。

インストール済みプラグインの中に「Contact Form 7」が入っています。

また、有効化する前には左側のバーになかった「お問合わせ」という項目が追加されます。

これでインストールは完了です。

Contact Form 7の設定〜お問い合わせフォームの設置〜

次はお問い合わせフォームを設置していきます。

 

1)左側のバーの「お問い合わせ」をクリックします。

 

2)するとコンタクトフォームになります。

ショートコードをコピペ(コピー)してください。

 

3)ダッシュボード>固定ページ>新規追加をクリックする。

 

4)新規固定ページを追加画面になります。

①タイトルに「お問い合わせ」or「Contact」などを入力。

②記事を書く欄に先ほどコピーしたショートコードを貼り付けまます。

 

続いてパーマリンクの設定を行います。

4)①「編集」をクリック

②「お問い合わせ」と日本語になっていたらローマ字に変更します。

③今回は「contact」と入力しました。入力が終わったら「OK」をクリック。

 

5)右側の「公開」ボタンをクリックします。

 

プレビューするとこんな感じになっています。(cocoonの場合)

 

次はフッターへお問い合わせフォームを設置します。

フッターは、ブログの下の部分のことです。

フッターメニューにはお問い合わせ、プライバシーポリシー、プロフィールを表示させます。

これからお伝えする手順と一緒ですが、フッターメニューの設定について別記事でも紹介しています。

フッターメニューにお問合わせを表示

外観>メニューをクリックします。

するとメニューが表示されるので、①〜③を行なっていきます。

 

①メニュー名を入力します。今回は「メニュー1」としました。

フッターに設置するので、フッターでもいいですよ。特に決まりはありません。

②お問い合わせを設置したいので、「お問い合わせ」の項目にチェックを入れます。

③「メニューに追加」をクリックします。

 

メニューに追加をクリックすると右側に「お問い合わせ」という項目が表示されます。

①フッターに表示させたいので、「フッターメニュー」「フッターモバイルボタン」にチェックを入れます。

③「メニューを保存」のボタンをクリックします。

 

保存されると、サイトの下(フッター)にお問い合わせ欄が表示されます。

ダッシュボードの上の「サイト名」をクリックします。

するとサイトが表示されるので下にスクロール、フッターを見ると「お問い合わせ」欄が表示されています。

確認できたら、お問い合わせフォーム設置完了です!

少し長かったですが、無事できましたでしょうか。

きっと一歩また成長しているはずです!おつかれさまでした(*^^*)

最新情報をチェックしよう!