ブログマネタイズ

ブログを作る

ブログで稼ぐためにこれから実践していくのが「ブログアフィリエイト」というWebビジネスです。

Googleアドセンスというあの超有名なGoogleが提供する広告をあなたのブログに掲載して稼いでいくということになります。

Googleアドセンスを利用したブログマネタイズは、初心者でも始めやすく・稼ぎやすいものです。

ここでは、ブログアフィリエイトとGoogleアドセンスについての基本知識〜ブログの土台構築までをまとめており、上から順番に進めていけば、ブログを作る(土台構築する)ことができるようになっています。

アフィリエイトとGoogleアドセンス

ブログで稼ぎたいと思ったときに、まず知ってほしいことは、ブログでの稼ぎ方は大きく分けて2つあります。

成果報酬型広告とクリック型報酬広告の2種類です。

その違いは何か?

初心者はまず何をしていったらいいのか?

について以下でまとめています。

ブログで稼ぐ仕組みとアフィリエイトについて解説

「アフィリエイト」とは、簡単にいうと自分のブログで商品やサービスを紹介して報酬を得るビジネスのこと。

広告収入にあたり、テレビやラジオのCMなどと同じと思ってOKです。

広告には大きく分けて「クリック報酬型広告」と「成果報酬型広告」の2種類あります。

成果報酬型広告は、物販アフィリエイトとも言われておりASPサービスを利用して収益をえます。

クリック報酬型広告に当たるのがGoogleアドセンスで、Googleの広告を載せて収益をえます。

広告を掲載するのは、どちらも無料!

必要となるのは、サーバー代とドメイン代くらいしかかからないため、ブログ維持にかかる年間費用は美容室1回分くらいで初心者でも始めやすいのがブログです★

詳しくは下記からご覧ください。

詳細ページ

 

Googleアドセンスと収益の仕組み!メリットとデメリットを解説

GoogleアドセンスはGoogleという言葉にあるように、あの有名なGoogleが提供しているアフィリエイトサービスです。

Googleアドセンスはクリック報酬型広告なので、記事を見た読者が広告をクリックして見てくれれば報酬が得られます。

つまり、販売スキルなどは必要なく、書いた記事をたくさんの人に見てもらえるようにすれば稼ぐことができるんです。

という点でも初心者向きなんですね。

ですので、これを見ているあなたもGoogleアドセンスから取り組んでいくことをおすすめします♪

とはいえ、どういったことにもメリットとデメリットはあるものです。

詳しくは下記で解説しています。

詳細ページ

ワードプレスでブログを作ろう!

ブログで稼ぐためには、有料ブログがおすすめ!

そして、ワードプレスでブログを作る方が後々のことを考えると断然おすすめです。

以下にはワードプレスでブログという形を作るためのやり方を解説しています。

WordPressとは?有料ブログと無料ブログの違いとおすすめは?

ブログで稼ぎたいと思ったとき、最初に気になることは有料ブログと無料ブログの違いだと思います。

ワードプレスについても解説しています。

詳細ページ

 

サーバーとドメインについて

ワードプレスについてわかったら、次はブログの土地にあたるサーバーと住所にあたるドメインについて解説していきます。

どちらも有料ブログをするために必要となるもの。

おすすめサーバーとドメイン会社もお伝えしています。

詳細ページ

 

Xサーバーの登録の流れ

数あるサーバー会社の中でも、エックスサーバーは安定性が抜群で安心して利用できます。

エックスサーバーの契約〜登録までを解説しています。

詳細ページ

 

Xドメインの取得方法とドメイン名の付け方

サーバーの契約ができたら、次は独自ドメインの取得です!

ドメイン会社は色々ありますが、サーバーと同じドメインだとめちゃくちゃ簡単に取得〜設定までできます。

ドメイン取得時に悩んだことの一つにドメイン名がありました。

ドメイン名の付け方についても解説しています。

詳細ページ

 

ワードプレスのインストール方法

土地となるサーバー、住所となるドメインができたら次は家となるワードプレスをインストールしてブログの大枠を作りましょう!

詳細ページ

 

サイトの常時SSL化の手順

ワードプレスをインストールしたら、次は常時SSL化です。

サイトを安心安全に運営していくために大切なことなので、サイトの常時SSL化は必ずやりましょう!

詳細ページ

 

ワードプレステーマとは?Cocoonが初心者におすすめ!

次は、ワードプレスを着せ替えます!

家の外装と内装(デザイン)というイメージです。

ワードプレステーマといい、無料テーマと有料テーマがあります。

無料テーマのCocoon(コクーン)がおすすめです!

詳しくは下記からご覧ください。

詳細ページ

 

Cocoonのインストール方法

まずコクーンをインストールしましょう!

詳細ページ

 

Cocoonの初期設定

コクーンのインストールができたら、次は初期設定です。

ブログ運営に必要な設定をしていきましょう!

詳細ページ

プラグイン設定をしよう

ブログの土台完成までもう少しです!

効率よくブログを運営していくために欠かせない「プラグイン」の設定をしましょう。

プラグインとは、スマホでいうアプリの様なもの。

ブログを運営していくのに欠かせない、厳選したものを下記に載せてますのでまずはこれだけ入れておきましょう!無料で使用できるプラグインです。

それぞれのプラグインのインストール方法と設定方法について下記で解説しています。

 

Classic Editor

ワードプレスがバージョンアップして「WordPress5.0」となり、新エディターである「Gutenberg」がデフォルト(基本設定)になりました。

それと同時に記事を書く画面が変わりブロックごとに書いていくものに。

旧エディターはワードのように書けるため、新エディターが使いづらいという声が多く聞かれています。

新エディターを旧エディターに戻すものがClassic Editor(クラッシックエディター)です。

詳細ページ

 

Invisible reCaptchaでスパム対策

スパム対策としてよく知られているプラグインがAkismet(アキスメット)なんですが、ブログで稼ぎたい場合、Akismetは無料プランでは利用できないんです。

そこでおすすめしているプラグインがInvisible reCaptcha(インビジブル リキャプチャ)。

このようなボタンをクリックしてからでないと先に進めないため、スパム対策にもってこいです!

詳細ページ

 

Contact Form 7でお問い合わせフォームを設置

お問い合わせフォームの設置は必須!

必ず設置しましょう。

お問い合わせフォームにもスパム対策があるとより安心です。上記のInvisible reCaptchaでContact Foam 7のスパム対策もできます。

詳細ページ

 

Broken Link Checkerでリンク切れ対策

記事を書いていくとき、リンクを貼ることが必ずでてきます。TwitterなどのSNSもそうです。

リンク切れを自動でお知らせしてくれるため、リンクが切れたことがすぐわかります。

詳細ページ

 

Add Quicktagで記事作成の効率UP

記事を書くときに、

  • 赤太文字にしたい
  • 蛍光ペンでマーカーを引いて強調したい

などをやりたいと思ったとき、この「Add Quicktag(アドクイックタグ)」のプラグインをインストールし設定しておけば、ボタン一つで簡単に表示させることができます。

Add Quicktagで記事作成の効率がアップすることができるんです。

詳細ページ

 

TinyMCE Advancedで自分好みの記事作成画面へ

TinyMCE Advanced(タイニーエムシーイー アドバンスト)は、ビジュアルエディターを拡張できるプラグインです。

簡単に言うと、記事作成画面(投稿の編集画面)のツールバーをカスタマイズできます。

自分が使いたいボタンを追加して記事作成しやすくできルため、難しい記号や文字を入力する手間が省けて作成スピードもアップします♪

詳細ページ

 

Table of Contents Plusで目次を設置

目次を設置できるプラグインです。

目次があると記事が読みやすくなるため、設置をお勧めしています。

コクーンの場合は、基本設定に入っているのでプラグインの導入は必要ありません。

詳細ページ

 

WP Copyright Protectionでコピペ予防

コピーライトプロテクションでは、右クリックでコピーができなくなります。

自分の記事を守ることができるプラグインです。

詳細ページ

 

Master Post Advertで記事中にアドセンス広告設置

合格したらアドセンス広告を合格したブログに設置できます。

記事内に簡単に広告を設置できるプラグインがMaster Post Advert(マスターポストアドバート)です。

このプラグインを使用するのはアドセンス審査合格後からなので、覚えておいてくださいね。

詳細ページ

 

Google XML Sitemapsでサイトマップをお知らせ

Google XML Sitemapsは、「クローラーに自分のサイト(ブログ)を巡回してもらうプラグイン」で

記事を投稿する→サイトマップを自動的に作ってくれる→Googleに自動で知らせてくれる(検索エンジンに知らせてくれる)

という流れになっています。

ブログ運営には欠かせないプラグインなので、導入しましょう!

詳細ページ
注)Google Search Console(グーグルサーチコンソール)の設定が必要になりますので、その設定を行ってからGoogle XML Sitemapsの設定に進みましょう。下記に設定方法を載せています。

ブログ運営に必須!Googleサービス

ブログで稼いでいくために必須な2つのGoogleサービスの設定についてご紹介します。

グーグルサーチコンソール

検索エンジンのGoogleに記事をインデックス(登録)してもらうことで、検索画面に自分の記事が載ることができます。

また、アクセスアップさせるときにも活用していきます。

ぜひ導入しましょう!

詳細ページ

 

Googleアナリティクス

記事を書いたら、どのくらい読者が訪れたか(アクセス数)、どの記事がどの位見られているのかというのはブログ運営するにあたりとても大切になります。

サーチコンソールと同様に、アクセスアップのために必須なツールです。

詳細ページ

 

「ブログの作り方」はここまでです。

次はいよいよ、Googleアドセンス審査についてお伝えしていきます!

アドセンス審査合格への道