【ワードプレスのインストール方法】エックスサーバーで初心者でも楽々にできる手順

こんにちは、「わがママ」デザイナーのきゃんです!

土地となるサーバーを契約し、住所となるドメインをゲット。次は、家となるワードプレスをインストールしていきましょう。

エックスサーバーを利用している方へ向けて、ワードプレスのインストール方法を画像を使って一つずつ解説していきたいと思います。

手順通り進めていけば、サクッとできるはず★

エックスサーバーにログインしておきましょう!

ワードプレスのインストール方法

サーバーアカウント>ご契約一覧>サーバー>サーバー管理

サーバーアカウントにログインします。

ご契約一覧のサーバー→サーバー管理ボタンをクリック

サーバーパネルに移動します。

設定対象ドメインを選ぶ(自分が取得した独自ドメインを選ぶ)→設定するをクリック

 

ホームページ>簡単イントールをクリック

 

プログラムインストールをクリック

 

WordPress簡単インストールをクリック

 

確認1カ所、入力4カ所あります。

サイトURL:独自ドメインになっているかを確認します。私だったら「kyanwofficialblog.com」です。後ろの四角には何も入力しないでください。

ブログ名:今は適当でもOK。例「きゃんのブログ」後で変更できます。

ユーザー名:ワードプレスにログインするときに使用します。自分の名前でもペットの名前でも何でもいいと思います。

パスワード:ワードプレスにログインするときに使用します。ある程度しっかりしたパスワードがいいです。英数字を組み合わせるといいでしょう。覚えておきましょうね!

メールアドレス:お知らせが届いたときに確認ができるメールアドレスがいいです。

入力が終わったら、「確認画面へ進む」をクリックします。

 

先ほど入力したところをもう一度確認して、間違いがなければインストールをクリック。

※MySQLデータベース名、MySQLユーザー名は、そのままでOKです。

 

WordPressのインストールが完了しました。と出ます。

ピンク枠で囲った部分は大切な情報なので、コピーしてメモに残しておいてください。

 

管理画面URLをクリックするとワードプレスに移動します。

最初はすぐにログインできないこともあります。時間をおくとログインできるようになります。30分〜1時間ほど待ったこともありました。

それでは管理画面URLをクリックしましょう。

先ほど登録したユーザー名とパスワードを入力して、ログインをクリックします。

ログインすると、管理画面(ダッシュボード)になります。

これでワードプレスのインストールが完了しました!

あとがき

ワードプレスのインストール、手順通りに進めると初心者でも楽々にできますよね♪

次はサイトのSSL化をして、ワードプレスの設定になります。

常時SSL化はサイトが安全ですよーということなので、ぜひ設定していきましょう!

きゃん

最新情報をチェックしよう!